えろいよ


by v-est2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

セミナー初参加

だんだん就職というものが身近に感じられるようになってきた

ゼミの食事会でもよく話題に上がる、OB訪問、ES、自己分析、一般常識、toeic、みん就・・・の単語。

キャンパスでかなり見かけられるようになったリクルート姿の学生達(俺も含めて)日吉でスーツやったら目だってしゃーないのに、三田やとなんでか全然ふつうやねんなぁ。田町がビジネス街やから?まあええ

今回松下電器が取り組む環境対策についてとかいくセミナーに参加してきた。場所は東京ビックサイトとかあるあのへんで、国際展示場という駅で降りた。今後セミナーとか説明会とかはよくここで開かれるので、関東就活生たちの巡礼の地、メッカみたいなところである

セミナーの内容自体はごく普通の内容で、大して面白みのあるものではなかったが、後半に行われたグループワークが面白かった。初対面の男女計6人が1グループとなり、松下の環境への取り組みを発信するポスターを制作して発表せよというものであった。

30分という限られた時間の中で、初対面でがちがちのみんなが無理やり議論させられ、ひとつの形を残さなければならないという、きわめて勝手なもんである。

ここで要求されることは2つーーー
まずは、アイスアイスブレーキング(みんなの緊張を溶かし、信頼関係を築きあげる)。社会適応力が試される。
そして、僅かな時間の中で、グループの中で自分がどういうキャラ(を演じて)でフォーメーションを組むか。組織の中での自分の役割、協調性のあるなしがここででてくる。

結局、ポスターは時間内に完成させることができ、発表もそれなりにできたのではあるが、何か自分の中では引っかかるものが残った。65点くらいだった。

セミナーは2時間であっという間に終了してしまうも、同じグループのみんなと食事をして新たな友達を増やすことができた。就活は大変やけど、友達をめっちゃ増やせるええ機会やなとつくづく感じた。

でもセミナーって特に何にもしてへんけど、無駄に疲れる。やっぱ慣れへんスーツを着てその会社の社員さん達に囲まれながら、真剣(そう)に話を聞いてると疲れるもんやねんな。

帰りに一応大学には立ち寄ったんやけど、猛烈な睡魔にあっさり負けてしまい、家路に着いた頃にはバタンキューであった。

やっぱいろいろ大変やわ。3年生のみんな、がんばろう
[PR]
by v-est2 | 2005-10-27 21:55 | にきー