えろいよ


by v-est2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

上海12日目;中国で韓国料理を食べる日本人

以前から買いたかったUSBコントローラー←ゲーム用とマイクを購入した。あわせて45元だった。これで音声チャットとパソコンゲームができるわぁ!

なんや事務所の近くに賑わいスポットがあって、昼間っからネットしにきた武と3人でそこに飯食いにいくことにした

毎日食事で刺激がほしかったことと、たまたま持ち合わせがあったことから
ちょいと贅沢しようってことになって日本人向けのレストランで夕食をとることにした
そこは韓国料理屋で、内装もそこそこ小じゃれててええ感じやった。
味もよかったし、値段も思ってたほど高くなかった。138元だった。
・・・ってか食後値段あてクイズをして、一番ズレた人が帰宅後にビール瓶一気をする!ってゆう激辛ゲームを武が提案して見事自爆した。

部屋に帰って3人祭り2が始まって開会セレモニーに武が瓶一気した。いや、しようとした。










夜中パソコンゲームすることがほぼ日課になってきたうずたじは、特にbaloon fight に焦点を当てることにした





しかし、元気いっぱいやったくせに4割残しでリタイヤしてしまった。じぶんからゲーム提案したくせに負けて、挙句罰ゲームをできなかったヘタレという称号を手に入れた

その後、祭りはスタートしたが、そんな波乱の開幕を象徴するかのようにゴキさまが出現した。しかも2回も。今日はえらいことになりそうや、、、誰もがそう思った

祭りも佳境に入り、3人で2台のパソコンゲームを対決して、負けたほうが一気という分かりやすすぎるゲームが始まった。

本番に弱い、弱すぎる俺はありえんくらい負けまくった。ビールが注ぎ込まれるが、ゲーマーの俺にとって、辛いよりむしろ心地よかった
しかし、ええ感じによってテンションがハイになった瞬間、猛烈にロックマン5にハマりだしてニコニコしてたときふと周りを見渡すとほか二人が眠気をこらえながら俺の暴走に手を焼いているのがわかった

まだ3人しかやっつけてへんのに・・とか思いながらも解散することにした
やっぱgameは一人で無心にやるもんだ
[PR]
by v-est2 | 2005-08-10 19:37 | にきー