えろいよ


by v-est2
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

上海19日目;長~い一日

まあ、上海にきてこれだけ日数が経つんやからこんな日があってもええやろ

今日は朝から銀行のトップの人と会ってきて、(じまん参照)その後自らのミスのケツを拭く作業に徹し、18;30~は慶應上海三田会の定例会、三火会に出席してきた。

三火会では、それはそれはそうそうたる肩書きをもった偉大な先輩がずらり。うず、タジは雰囲気に飲まれないように頑張ってしゃべった

やっぱ同じ慶應という門をくぐってきただけあってノリが似ている。ええ人ばっかやん!
上海三田会ではゴルフがお盛んらしく、HPによると毎月コンペを開催しているようである

今回は、来る6大学対抗ゴルフコンペに向けての慶應ユニフォームの即時販売会が行われていた。めっちゃ気合はいってますやんか!!

帽子とポロシャツセットで250元!今回の食費、昭和卒のOBは250元!!さすが慶應!なんでも高いわ。ちなみに俺の持ち金は150元。こないだの反省がまったく活かされていない。

そして圧巻は二次会。1次会が終了し、俺らが皿に残った鯛の刺身をがつがつ片付けているうちに、先輩たちはそそくさと夜の上海の街に消えてしまった

おいおい、お楽しみはここからやっちゅうのに、ここで見失うわけにはいかん☆
二次会も先輩、奢ってくださる??的軽いノリでタクシーを拾う

そしてやってきたのがクラブef。いきなり緊張が走る。
部屋に入るとドレス着た女の子がズラリ。
この中から好きな子を選べと言う。えらいとこに来てもた。
周りをみると、すでに先輩たちは女の子とべったりくっついて、もう出来上がっている。







とりあえず空気は読んでみることにした。指名してお話をしよう。

女の子はみんな市場で競にかけられてる魚のように見えた。

日本語話せて一番日本人っぽい子を消去法で選んでゆく。
『じゃあ・・・この子で』
ゆび差したのは「理恵」ちゃん。一応日本の源氏名はあるようだ。
マルシアに似てる感じ。そうそう、雰囲気が大人って感じ。
理恵ちゃんに手を引かれながら席につく。
緊張とか欲望とか、そんな感情はぜんぜん起こらなかった。
なんか、下水道の社会見学にいったときのような、バシッとした新鮮さだけが頭にあった。

へぇ~こんなもんか、中国のこういうところはもっと過激なん想像してたのに、ぜんぜん普通やん、むしろ、この後の会計がやばいな。俺150元しか持ってないし・・・大丈夫か?
先輩に払ってもらう気まんまんで来たのに、ここに来て冷たくあしらわれたりでもしたら・・・
明日には中国マフィアに売られてるか北朝鮮の貧民の食糧になってるかも・・・
ここは、会計前に消えねば・・・

なんてことを考えながら、ふと横をみたら「理恵」ちゃんがいなくなってるではないか!!
俺が消えるまえに彼女が消えてしまった。しまった、先を越されてしまった。いやいや落ち着け。理恵ちゃんがいなくなる意味がわからん

待つこと15分。平気な顔して帰ってきた彼女に、不在の理由を聞いたら、『電話がかかってきたの、女の友達だよ』
あほかぁああああ!仕事中くらい電源切っとけ!ほんで電話にでんな!中国人のサービス精神の無さがよくわかったというかなんというか。

理恵ちゃんの日本語も全然通じるレベルじゃなかったんで、軽く中国語勉強会をして終わった。かわいいんやけどな、なんでトキメかへんねんやろな。なんでやろ?

ちなみに理恵ちゃんがくれた名刺には『林檎』って名前がかいてあった。名前2個あったんですね。

結局代金は全部先輩に奢ってもらえたし(にしてもチップ一人300元は高すぎるやろ!)、中国マフィアも登場することなく、すべてが平和に終わり、無事家路に着くことはできた。
もちろん女の子連れ込んでへんで!!

いやしかし長い一日やったなぁ・・・
[PR]
by v-est2 | 2005-08-17 17:30 | にきー