えろいよ


by v-est2
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

上海30日目;周荘のおもひでぽろぽろ(なんといっても酒っしょ)

翔飛中国という旅行は酒に舵取りされている感が否めない

毎日確実に1人大瓶1本ペースで消費し続けてきた俺とタジも、翔飛のメンバー・スタッフたちが上海にやってきてからはものすごいペースで酒を飲みまくるようになってきた。
毎朝、睡眠不足でふらふらになりながら、酒飲み部屋を後にするとき、その辺に飲み散らかした瓶の山と、その辺で寝ている強者たち。まるで戦場にいるようだ。

そんな酒好きたちがツアーの中でもっとも楽しみにしているのが、この周荘小旅行なのである。一年前のこの日、レストランの酒のストックを空っぽにして店から追い出されたという伝説を残した翔飛6のメンバーは、懐かしい思い出を更新すべく?再びこの旅行に参加したのであった。今回は翔飛5の酒部隊、スタッフの沈くんも加わり、更なる加熱を予感させた

みるみるうちに空っぽになっていく大瓶をみていると、内容量1ℓくらいの特大瓶とかがあればなど、あほなことを考えてしまう。最初の食事だけで1ケース!空っぽにしてさてここからが本番、ホテルにもどっての2次会が恥!まった。

あの、忌まわしき白酒も今回は当たり前のようにセンターで鎮座してらっしゃっている
俺は今日果たして眠れるのだろうか?それとも永遠に眠ることになってしまうのだろうか?

月から金までみっちり働いて、週末の土日を酒で埋め尽くす。疲れきった体に酒のムチが内部から響く。こんなふらふらやのにそれでも飲みつづけるんは絶対マゾやわ
にしてもみんなでわぁわぁ盛り上がって年とか経歴とか気にしない仲間で飲めるんって幸せやな。みんなとは一生付き合っていけるかな?日本に帰ってからも飲みつづけたいな・・・
いま、ここにいる喜びをぼんやりながら感じつつ、翔飛に参加したときの思い出がフラッシュバックしながら静かに眠りについたうずであった。
[PR]
by v-est2 | 2005-08-31 12:49