えろいよ


by v-est2
カレンダー

2005年 08月 16日 ( 2 )

苦情

じまんのカテゴリに入るかどうかは甚だ疑問だが、明日から部屋が替わるかもしれない。

昨日の夜中、タジと部屋で二人で、出没したカミキリムシにこれでもかと中国版ベープ(必撲)を吹きかけまくっていたときのこと-----

タジの部屋は以前から水漏れが深刻な問題となっていた。水をいつも出しっぱなしにしていたわけでもないのに、いつもシャワー室(トイレ兼用)が水浸しになっているのである。水害の被害は日増しに激しさを増してゆき、とうとう浸水は隣のタジの部屋まで被害を及ぼすようになった。

水害に苦しむも、大家に文句が言えない言葉の壁。俺らは『きちゃない!きちゃない!』
といいながらも次第に浸水を受け入れるようになっていった。
・・・これがいけなかった。

しかし水害に困るのは俺らだけではなかった。下の階の住人のおばちゃんがものすごい剣幕で俺の部屋にやってきて大声で文句を言いにきたのだ。そんなん言われてもどうしようもない。俺らは誇り高き日本人だ。こっちだって水害に苦しみながらも耐え抜いてきた。悪いのは水道管のせいや。

おばちゃんはずかずかとタジの部屋に入ってゆき(靴履いたまま!)状況を少し把握したようだ。俺らはただただ「没刅法(どうしようもない)」を連発するばかり。よし、困ったときは楊さんに電話や。幸い今日携帯の金を補充してもらったし、使える!ちょい待て、と牽制しつつ電話番号をプッシュする。これであのババアとサシで戦える!

案の定、数分の電話バトルの末、楊さんの説得が功を奏したようだ。ありがとう楊さん。

翌日楊さんに話を伺うと、
「明日から自分らの部屋工事すんから部屋替わってな」
え~マジで?

というわけである。明日から新たな部屋で生活しまーす
[PR]
by v-est2 | 2005-08-16 15:55 | 2ちゃんねた
合併問題で揺れに揺れている、とあるメガバンクの上海代表と、そこにインターンしている女性にインタビューしにいった。

インタビューっちゅうのん自体初めてで、バージンがあの銀行とは実に贅沢である。
なんてえらそうなことを思いながらチキりまくってる俺は、案の定、ミスを連発してしまった

インターン生の名前を呼び間違えたり、渡さなければならない資料を渡し忘れたりと、それはそれはミラクルであった。相手が話してることに耳を傾けつつ、手元の資料をちら見するも、今どこの話をしてたんやったか見当たらない。かといって資料に気をとられていると視線が落ちるし相手の話が耳に入ってこない。

こっちがインタビューしてる側なのに、自分自身がテンパっている状態、自爆である。
口をパクパクさせて何か自分で喋ってはいるものの、自分で何を喋っているかよくわからん。
つまり、肉体と左脳はとっくの昔に白旗をあげていて、わずかな反射神経と右脳だけで
うんうんと受け答えしていたのだ。

同行したタジと沈くんに助けを求めようときょろきょろするも、二人はというと、また別の魔物と戦ったいる最中であった。睡魔である。確かに居心地のいいソファーと気持ちのよいエアコンが・・・いかんいかん、起きてくれ~俺ひとりじゃ死んでまうで!この空気!

そんなこんなで1時間という時間はあっという間に過ぎ、初めてのインタビューは幕を閉じた。
インターン生とはいえ、会社員として認められ仕事の責任と信頼を与えられているので、
大学生という妥協は許されない。この緊張にもいつかなれて余裕が出てくる日はいつくるのだろうか?なーすe0027072_14273259.jpg

銀行は今どこも大変や。がんばれ!!
[PR]
by v-est2 | 2005-08-16 14:28 | 2ちゃんねた